FC2ブログ
Eclatez
思いついたらメモ。その程度。定期的な更新なんてありえない。
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トトンキ! (仮題)
12月5日のブログで書いた「来年の予定」のネタ作品の大まかな話が頭の中に出来た。

基本設定がかなり複雑。しかも登場人物が最初から非常に多い。
途中から参加するキャラは、2~3人位で、メインキャラの人数よりもかな~~り、少ない。

基本設定が複雑なわりに、話やドラマは単純。小説なら600枚~720枚くらいの作品。
漫画なら、状況次第。

環境、キャラクター、メカ等のデザインが膨大。準備の手間ばっかしかかる。そんな作品になりそう。
先日、友人にこの話の一部を話したが、興味をしめしてくれていないようだ。
「ラストは考えてるのか?」と聞かれて「ハッピーエンドとバッドエンドの2つを用意してる」と答えた。

しかし、コレは嘘である。ラストは1つ。但し、この作品を読んでくれた人の気持ちしだいで
哀しい終わりにも、希望に満ちた話にもなる。
それを決定するのは、ラストにあまり関係の無い日常的な風景だ。
その普段の生活うぃ活き活きと沢山描ければ、この作品は成功と自分には言えるんじゃないかと思う。

しかし、「紅い海」の下に「蒼い海」がある設定を話したら理解してくれなかったようだ。
現実に今も実際にある環境なんだけどなぁ~
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。