FC2ブログ
Eclatez
思いついたらメモ。その程度。定期的な更新なんてありえない。
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車検にだす
今日はうちの軽自動車ダンク君を車検に出してきた。
いつもはダンクを購入したディーラーに頼むのだけれど、昨年そのディーラーが閉店。
それもあって、今回はうちの親父の知ってる自動車整備工場へ持ち込む事にしました。

このダンクを買ったディーラーにはとても優秀な工場長さんがいて、いつも
お願いしてたんだけど・・・その人は栄転で別の店舗へ異動し出世してしまいました。
その後もそこのディーラーに頼んではいたのですが・・・決して満足できる整備をしてくれなかった。
というか、普通レベルの整備すらまともに出来る人がいなかった。

ある時なんか、オルタネーターのベルトを締めすぎて、オルタネーターそのものを壊されてしまった。
オルタネーターは新品にしてもらったけれど、曲がったステーや、傷付いたベルト類の交換はしなかった
と見えて半年後に再びオルタネーター周りが壊れてしまった。

ダンクを新車で買うときに「一生物のオルタネーターがついてる」と言われたが、一番最初にソコから
壊れた事になってしまった。
それ依頼、そのディーラーへの信頼度は落ちてしまい車検や整備に出す事が不安だった。

それでも、あのお世話になった優秀なKさんがこの系列にいると思うと断り辛くて。。。
それが昨年、閉店。

親父のつてで、個人の整備場に持っていくと・・・一目でオルタネーターのトコや、過去の不具合や部品を
交換した箇所をピタリ言い当てられビックリ。
今の状態は多分こうだろうとボンネットを一度開け、ダンクの周りを一回りしただけなのに・・・
世の中には凄い人がいるものだと、久しぶりに思う。この人なら安心できると。

見た目は50過ぎのいかにも頑固そうな人で、ちょっと近づき辛い雰囲気をもった方ですが
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。