FC2ブログ
Eclatez
思いついたらメモ。その程度。定期的な更新なんてありえない。
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ghost in the shell 攻殻機動隊2.0 2008年日本
原作:士郎正宗(講談社 ヤングマガジンKCDX)
監督・絵コンテ:押井守
脚本:伊藤和典
演出:西久保利彦
【キャスト】
草薙素子:田中敦子
少女(草薙):坂本真綾
バトー:大塚明夫
トグサ:山寺宏一
イシカワ:仲野裕
荒巻大輔:大木民夫
中村公安6課部長:玄田哲章
人形使い:家弓家正/榊原良子(2.0)

 1995年に公開された『GHOST IN THE SHELL』のリニューアル版です。1995年に公開された作品はLDで観ました。残念ながら劇場では見ていません。その頃はまだ士郎正宗といえば『アップル・シード』で、予告とかを観てもピンと来ませんでした。監督が押井守。「うる星やつら ビューティフル・ドリーマー」とかで非常に有名になっていた監督さんでしたが、以前「天使の卵」を観てから、この監督さんの作品を積極的に観なくなっていました。むしろ敬遠していました。理由は、押井守監督の作品で面白いと思える作品は全て「伊藤和典」先生が脚本で参加しているからと理解した為。「伊藤和典」先生が参加していない押井守監督作品はツマラナイと。押井監督は評価できないけど、脚本家が優れているから面白かったんだと思っていました。実際、「伊藤和典」先生が脚本で参加している作品は押井監督でなくても、自分にとってはどれも面白かったですよ。

 1995年の「GHOST IN THE SHELL」(以下95GIS)は、原作の一部を使っているもののオリジナルティに溢れていて斬新ですぐに気に入りました。残念に思ったのは1点だけ。原作に出てくる「フチコマ」達が全く出てこない事。無駄な物は一切排除するのが劇場公開作品。一応解ってはいたけれどちょっと寂しい想いをしていました。

 そして、今回見た2008年公開の「GHOST IN THE SHELL」(以下08GIS)はDVDで拝見しました。劇場で観ていなくてごめんなさい。 いきなり最初から3DCGで始まったのはビックリ。「イノセンス」のディスクと入れ間違えた?って、思いパッケージを確認したくらいです。3DCGをココまで露骨に使うのかと思いました。確かに3DCGは綺麗だし、絵作りは簡単便利だし、今は昔と違って使いやすいし…でも使い方間違っていない?って、思いました。最初、草薙が出てくるシーンでは95GISの方が絶対良いって頭の中で考えていました。
監督としては3DCGで表現した方がサイボーグの視覚的異質さを表現できると思っての事でしょう。イノセンスの解説で確かそんな事をおっしゃっていました。「不気味の谷」でしたっけ?

観ていると、08GIS を作った(リニューアルした)理由は何だろう?という疑問にとり憑かれてしまいました。

 論から言えば「よく解らない」です。「イノセンス」の興行成績がどうだったか知りませんが、ひょっとしたら赤字が少し出たので、古い作品を引っ張り出してきて穴埋めしただけか?という『下衆な考え』と、監督は過去の作品と「イノセンス」の製作技術的なギャップによる時間のズレを無くしたかったのか?という作品の『品質の平均化』の2つくらいしか思いつけません。「下衆な考え」と「作品の品質の並列化」この2つ。
スターウォーズとかもCGを使ってリニューアルしていましたよね?こちらも観た時は少し残念でしたが……攻殻機動隊はその時の感じと全く違う気がします。画面の一部は綺麗になったけれど作品の質は落ちてしまっている気がするからです。監督がコメントしていたような効果は出ていないと思います。作品の質を向上させ世界観の裏づけをしっかりと付加したスターウォーズのリニューアルとは全く違います。08GIS は95GIS よりも情報量が減っている気すらします。……深読みすれば、人間が安易に最新の技術を使う事の愚かさを表現する為に、自分の制作手段を例にして表現させたのかな?
「ほら、3DCGを安易にポンポン使う俺ってバカでしょ?ほら、こんなに作品を台無しにしちゃっている。それと義体化するって事は同じなんですよ」という感じに。

解釈の仕方って人間の数だけイロイロあると思いますが、やっぱり私自身の解釈って捻くれている考えなのでしょうねぇ……他の人の感想を見て回りますかね…

ネットって広大だわ

≪1779文字:400字詰原稿用紙5枚≫
スポンサーサイト

テーマ:映画 - ジャンル:映画

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。